過去の現在の日記 女性関連が多いかも?!
             
     
                 
     
                    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その 問題 とは!!

もう皆さんお気付きですね
デザイナーの致命的な問題
それは





















5_31.jpg←こんな絵しか書けないのだ・・・
クリックすると大きく見れるので、是非画像をクリックして見て欲しい
30分もかかって描いた俺の力作なのだ
これはピカソの模写?って思うかもしれない
だが、本人いたって真面目に描いたフェラーリF355Spider

f355spider.jpg
この写真を元に書いてみたのだが・・・
多分幼稚園生ぐらいに描かせると、こういう絵になるだろう


まさか、俺がこんなに絵が下手だとは!!
俺自身気付かなかった

だってね、スケッチをまともに描いた記憶って、中学1年生なんだもん
高校の時は授業で美術なんてなかったし・・・
ホント、真面目にデザイナーになろうと思ってたのに・・・
その夢ははかなく散ってしまいました

でも、俺は横文字職業に憧れていたので、専門学校はコンピューターの方へ行きました

っが

今の職業はふくろ屋

全然横文字じゃないし・・・(@o@)


スポンサーサイト
俺には夢があった

高校生の時、俺はデザイナーになりたかった
ファッションデザイナーではない
車のデザイナーになりたかったのだ
俺が高校時代の国産車と言えば「ソアラ」
69-01.jpg

が一番かっこよかった
確かにソアラはカッコイイ(初代、二代目)
だが、世界にはカッコイイ車が沢山あった
特にフェラーリだ
その当時、フェラーリテスタロッサ
nori.jpg
を雑誌で見た俺
ソアラがカッコイイと思ったのだが、テスタロッサの前では耕運機としか見えなくなった
何故国産車にはカッコイイ車がないのか?
何故だろう?
デザイナーが悪いのか?
俺がデザインしたら、フェラーリよりカッコイイのを世に送りだせる
そうだ!!俺がデザイナーになればいいんだ
なんて簡単なことであろう!!
俺がデザインした車で、俺はモテモテになるであろう
そんな夢を見て高校生活を送っていた
そして高校3年の進路を決める時、俺はデザイナー学校を希望した
そして試験も受けた

だが・・・
俺には問題があったのだ
試験を受けるまで、その問題を俺自身気付かなかった・・・

その 問題 とは?!

つづく
彼女が車から降りる
俺も車から降りて彼女を見送ろう
今日はこれでお別れかぁ・・・
彼女のそばにより、俺は「また来週スクールで」っと言おうと思ったが
俺は何故か彼女を抱きしめていた
彼女は驚きもせず、嫌がりもせずにいた
俺は彼女の唇に、俺の唇を重ね合わせた
彼女もそれに応じてくれた
夢中で唇を合わし、次第に俺は彼女のいろいろな所へと手を回した
流石にこれは彼女も少しひいた
だが、それも初めのうちだけだった
段々と乱れていく彼女
そして「ここじゃまずいから、家にくる?」っと彼女
俺は黙ってうなずく
そして彼女の家に行き、二人は朝まで愛しあった

彼女と会って17分
俺のMAXの最短お持ち帰り記録だ
今までのblogを読んでくれた人なら分かると思うが、いつも失敗を書いていた
だが、たまには成功例も書かないとね

今までのこちら

因みに、スクールでのお持ち帰りも2戦2勝
これ、結構いいですよ

私の管理しているSupercarのサイトSupercar Freak見てくれると嬉しいです
彼女を車に乗せるのに成功した俺
「家はどこなんですか?」
「○○駅の近くなんですが、分かります?」
○○駅は、このスクールから二つ先にある
遠いと聞いていたので、正直拍子抜けした
○○駅まで車だと10分もかからない
たった10分のプチドライブだ
車を○○駅に向けて走り出す
車での会話は他愛もない話から始まった
「普段はOLさんですか?」
「まぁ、そんなところです。ク○○〇ス〇〇って外資系の銀行のボスの秘書してるんです」

へっ?

今秘書っていいました?

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゚(≧∀≦)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

秘書ですよ、秘書!!
俺は「秘書」「モデル」「スッチー」「ナース」「コンパニオン」←ちょーこの言葉に弱いんです

ドッキン(♥∀♥)ドッキン
先ほどより目がハートになってしまった
「凄いっすね。〇デ〇〇イ〇の秘書なんて!!」
「いや、いや、秘書なんて雑用係みたいなもので」

「んにゃ、秘書だけで俺は萌てます」←心の会話

こんな会話をしていると、もう〇〇駅に近くまで来ていた
夜ともあり、ここまで渋滞もなく来てしまった
「あっ、ここら辺りでいいです」っと彼女
あ~、もう着いてしまったのか・・・
車を止めると「今日は有難うございました。では、また来週」っと言って、彼女は車を降りる
俺、このまま帰していいのか?
来週まで彼女と逢えない
どうする?俺?

つづく

私が管理しているスーパーカーのサイトSupercar Freak見てくれると嬉しいです

過去のブログはこちら

待つこと30分
今日はもう諦めようかなぁ?
もしかすると彼女、俺より先に帰ったかもしれない
っと思っていると、彼女がスポーツクラブから出てきた
ニンマシ
彼女が俺の車の横を通り過ぎようとした時、車の窓を開け「あっ、先ほどはどうも」つと声をかける
彼女は少し驚いた顔をしていたが、スクールで一緒だった人と認識をしたみたいだ
「あっ、どうも」っと彼女も答えてくれた
この時、俺は少しドキドキしていた
もし、シカトされたら・・・って思っていたからだ
だが、この心配もよそに彼女は答えてくれた
「あの、もし良かったら家まで送りますよ」っと言うと
「えっ、でも悪いですから」っと彼女
まぁ、すぐに「そうですか?じゃ、お言葉に甘えて」なんて答えを期待してはいない
むしろ、想定内の返事だ
「いや、スクールこんなに早く終わると思ってなかったから。この後なんの予定もないし・・・」
「え~、でも、ちょっと遠いんですよ」
「大丈夫ですよ、結構この辺りは詳しいし」
実はそんなに詳しくはない
ハッタリをかますと
「じゃ、お願いしていいですか」っと彼女

うひょ~

意外にも早く、俺が期待していた答えが返ってきた
俺は車から降り、助手席のドアを開け彼女を乗せる
ここまで、ほんの2分ぐらい!!
多分彼女は断ると、これからのスクールで顔を合わすのが気まずいと思い乗ってくれたんだと思う
まぁ、これも俺の作戦でもあった
第一作戦成功っといったところだ

つづく

今日はまだまだ続きます
って言っても「17分」の話じゃなく、たまには違うネタ

絶世の美女

昨日仕事の途中で絶世の美女を見たんですよ
マジ彼女はこの世の物とは思えぬ・・・
初め彼女のお尻をずっと見とれていたんですよ
それも、かなり遠方から

「オオ!!すっげ~」

別に彼女が半ケツだったとか、パンティーラインがくっきりってわけではなく
少し近づいて見ると

オオォォォォ!!

俺が想像していた以上の美女だと判明!!
実はこの絶世の美女の正体は「エンツォフェラーリ」だったんです
車に詳しい方なら分かると思いますが、「エンツォフェラーリ」って世界に399台しかないんですe.jpg

この車を見るのは何度かあったんですが、初めて走っている姿を見てしまいました
もう大興奮してしまいました
だって!!世界に399台も凄いけど、この価格がもっと凄い!!
東京でこの車を売っているお店は、引越しで有名な「アート引越しセンター」が経営するアートスポーツで、な な なんと1億3千5百万!!
この価格は税抜きです
消費税で国産のセルシオが買えてしまいます
すげ~車が走っているもんだ
あまり近づけず、結構離れて絶世の美女のお尻を見ながら走ってましたよ
だって、1億オーバーの車にぶつけたら、俺は一生その持ち主の奴隷となるでしょ!?

以前、家のフクロ屋に納品に来ていた運送屋さんの話
フクロ屋に納品に来ていた運送屋さんがある日フェラーリに車をぶつけたそうな
そのフェラーリは何かは不明?なんですが、フェラーリオーナーが「フェラーリを修理している間、代車としてフェラーリかポルシェじゃないと嫌だ」と、言い出したそうな
勿論100%悪い運送屋は「はい、わかりました」っと簡単に引き受けた
フェラーリの事を知らない運送屋は、直すのにそんな時間がかからないと思った
だが、その修理が終わるのに約1年もかかったそうな
代車代、修理代を合わせて相当な金額になったようで、その運送会社は運転手全員に「フェラーリに近づく事を禁止」っと業務命令をだしました
この運送屋、結構運送業界では有名な大手です
福○運輸!!
こんな大きな会社でも、相当な負担だったみたいですよ

なので、俺はフェラーリとかのスーパーカーにはあまり近づかないようにしています

レッスン中、俺は彼女の事ばかり気になる
本当に綺麗だ

本日のレッスンが終わる
ここからが俺の本番だ
どうやって彼女に話かけるか?
レッスン中は話かけるチャンスなどなかった・・・
皆一生懸命コーチの話を聞いていた
俺はコーチの話より、綺麗なお姉さんの方をチラ見していた
さて、どうするか?
レッスン場で話しかけるチャンスはなさそうだ・・・
なぜなら、スクールのみんなの前で彼女に話しかける事は、さすがにできない
彼女が一人になった所で話かけたい
よし、彼女がスポーツクラブを出る時に話かけるか!?
こうしちゃいられない
彼女より早く着替えて、スポーツクラブの外で待ってなくては!!
俺は急いで着替え、をスポーツクラブの出入り口前に止める
後は、彼女が出てくるのを待つだけ

5分、10分と時が過ぎて行く
あれ?おかしいな?確かに俺は急いで着替えた
でも、彼女は出てこない
他のスクールのメンバーはポツポツと俺の車の前を通って行く
もしかしたら彼女はマッハで着替え、もう帰ったかもしれない
もう少し待って、彼女が出てこなかったら帰るか?
それとも彼氏が迎えにきていて、そいつと帰ることも考えられる
少々不安になりながら、15分、20分と待っていた

つづく

過去のブログはこちらhttp://kazuhiko.919homepage.com/user/index.php?menu_id=60&main_content_type=HTML

もしよかったら読んでください



一人でボールを打っていたかっちょえ~兄ちゃんが、当スクールのコーチだった
まずはコーチの挨拶から始まり、一人ずつ軽い自己紹介
別に仲良しクラブでもないので、おっちゃん二人と俺の好みにほど遠いお姉ちゃんの自己紹介なんてどうでもよかった・・・
俺は目的を失った
軽い自己紹介も終わり、コーチが今日のレッスン内容を話している時

「あっ、遅れてすみません」っと、声のする方を見ると

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !

そこには綺麗系なお姉さんが息を切らせながら立っていた
俺はキミを待っていたんだよ
もう目が
スクールに入ってよかった
本当によかった
これから最低でも3ヶ月ある
どうにかしてこのお姉さんを口説く!!
その為にゴルフスクールに入ったのだから

つづく

私が管理するSupercarのHPhttp://supercarfreak.web.fc2.com/見てくれると嬉しいです

過去のBlogはこちらhttp://kazuhiko.919homepage.com/user/index.php?menu_id=60&main_content_type=HTML




入会申し込みから2週間
いよいよ今日ゴルフレッスンだ
うひょ~楽しみだぜ
この日の為にアイアンも買え換えたし
あとは、ゴルフスクールで女を見つけるだけだ

ブーンっと、車を走られる事20分
目的地のスポーツクラブに着く
ここは普通のスポーツクラブなので、ゴルフとは関係ない人も利用している
中に入るとおばさん多し・・・
ゴルフスクールに、このおばさま達ばかりだったら・・・
なんかこえ~なぁ
更衣室で着替えスクールをやる場所に行くと、かっちょええお兄さんが一人でボールを打っていた
その他に、さえない?おっちゃん2人と若いお姉さんが3人いた

だが!!

この若いお姉さんは、俺の好みとはほど遠い3人・・・
多分ここにいるって事は、スクールの人なんだろう
ガーン
まぁ、まだスクールの人が来るであろう?っと、期待をしていたが、スクールの始まる時間になっても人は増えなかった・・・

つづく

私が管理してるHPhttp://supercarfreak.web.fc2.com/見てくれると嬉しいです

今までのブログはhttp://kazuhiko.919homepage.com/user/index.php?menu_id=60&main_content_type=HTMLこちら
こちらも見てくれると嬉しいです



「○○スポーツクラブ ゴルフスクールレッスン受付中」
っという看板だ
英会話教室にしようと思ったが、俺はまったく英語をしゃべれないので、こっちの方が都合がいいかも?!
よし、ここに入会しよう!!
さっそく○○スポーツに行き、入会することに

受付で「初心者コース」「中級コース」っとあって、「中級コース」にはあまり女性がいなさそうなので、俺は「初心者コースでお願いします」っと伝えた
週一回のレッスンで、3ケ月のレッスン
3ケ月もあれば、女性と仲良くなれるっしょ!!
初心者コースは水、土の昼と夜に行なわれる
好きな日に行けばいいらしい
昼の部はおばさんとか多そうなのでパスだな
土曜日の夜の部に行こう!!
そこで女性が少なければ、水曜の夜に行けばいいし

ウム、楽しみになってきたぞー

つづく

私が管理してるHP http://supercarfreak.web.fc2.com/見てくれると嬉しいです
オレが5Fについて、女の園に足を入れるのかっと思っていると

ん??

なんだここは?
女の園と言うよりオヤジの園って感じだった・・・
入り口に貼ってある張り紙を見て驚いた!!w(☆o☆)w オオー!

な、な、なんと、ここは「男のクッキング教室」とポスターが貼ってあるではないか!!(/||| ̄▽)/ゲッ!!!だからエレベーターでオヤジと一緒だったのか・・・
オレは落胆した

勿論、オレは受付には行かず、そのまま乗ってきたエレベーター
に乗りビルを後にした


はぁ~、他を当たってみるか?
なんか出鼻をくじかれた感じするなぁ・・・
ここは一気に方向転換するか?
よし、英会話教室にするか?
っと、車を走らせていると、一つの看板が目に入った

つづく
さて、料理教室に通う事にしたオレ
さっそく申し込みに行くことに

家からあまり近すぎず、遠すぎずの場所に位置する料理教室
ここポイントです!!
家から近いと、近所の人も来てる可能性大
かといって、遠すぎると通うのが面倒

オレは家から車で約20分ぐらいに位置する「○○クッキングスクール」に申し込む事にした
女の園にいざ出陣!!

この料理教室はビルの5Fにある
エレベーターで5Fにむかう時、何故かむさ苦しいオヤジ集団と一緒だ
このビルに風俗なんて入っているのか?
オレはエレベーターの5Fを押し、むさ苦しいオヤジ達はどの階で降りるのであろうか?っと思っていると、オヤジ達は他の階を押す気配がない・・・・
( ̄△ ̄;)エッ・・?
まさか、オレと同じ考えなのか?このオヤジ達は?!
むさ苦しいオヤジ達に囲まれ、オレは黙って5Fまで
5Fに着くと、当然のようにオヤジ達もエレベーターを降りる
(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
オヤジ達もオレと同じ考えだったのか・・・
競争率高くなるなぁ
せっかく女の園だと思っていたのに・・・

っが!!オレがそこで見たものとは!!

つづく

私が管理しているSupercarのサイト見てくれると嬉しいです

今までのBlog
俺は迷っていた
「英会話」「料理教室」「ゴルフスクール」
これに共通するもの!?
それは・・・




そう、女と出会う手段としてスクールに通う事にした

「英会話」・・・まったく英語喋れない
いきなり外人の先生に話しかけられては困るしなぁ
でも、綺麗系なOLがいそうだ

「料理教室」・・・俺包丁なんて、中学の家庭科の授業以来握ってないからなぁ
ご飯事態炊いたことがない
でも、女性の園って感じで一番知り合う確立高い!!

「ゴルフスクール」これって微妙
女性も居ると思うが、男も多そうだし・・・

迷う!?
やっぱり「料理教室」かなぁ
女性選び放題!!って感じで
カァーやっぱり料理教室で手取り足取り教えてもらうのが一番だー
よし、決めたぞ!!俺は「料理教室」に通うぞ!!

つづく

これは過去の日記なので、現在進行形ではありません

http://supercarfreak.web.fc2.com/

過去ブログはこちら

昨日の夕食はカレーライス
俺カレーって嫌いなんですよ

何故カレーが嫌いか!!
これには理由があるんです

俺は×1なんですが、元奥のせいでカレーが嫌いになりました
結婚してた時、一週間のメニューが決まってて・・・
月曜 魚
火曜 ハンバーグ(イ○イのハンバーグ)
水曜 カレーライス
木曜 肉類
金曜 スパゲティー
土曜 出来合いの物
って感じで

って!!一週間に一度やられると飽きませんか?
俺は約8ケ月、このローテーションをやられてカレーが嫌いになりました
どんなに好きな物でも、一週間に一度やられるとね・・・
あかんですわ

みなさんはどうでしょう?
いたたたたぁ

・・・起きた一声

何が起きたか自分でも分からないほど
首から背中にかけて激痛が・・・

本当は今朝Blogを書こうと思ってたのに
すみませんm(_ _;)m

まだ痛くて、座ってるのもキツイっす
つい先日のこと
ふくろ屋の前を・・・
普通のおばさんが通ったんです
そのおばさん、何故かオレの事を見てるんですよ
オレ「ん?誰だ?あのおばさんは。オレ知り合いだっけ?」って思ってたんです。
通り過ぎるまでこっちを見てるし・・・
オレには心辺りないしなぁ
誰かとオレを間違えているんだろ!?
っと思っていたら!!

思い出したー

もう4~5年前になりますが、家(ふくろ屋)の前を綺麗なOLさんが毎日のように通ってたんですよ
オレはその綺麗なOLさんと毎朝顔を合わすのが楽しみで楽しみで
勿論!!ナンパしたかったんですが、実は過去にふくろ屋(家)の前でナンパしてたら、それをオヤジが見て「お前、家の近所でナンパしてるんじゃねー。みっともないだろ」っとナンパ禁止命令が・・・((+_+))
なので、毎朝お互いに目と目で意識しあってたんですよ
本当に向こうもオレを見るし、こっちも「いい女」って
っで、それが約一年ぐらい続いてたんですけど、突然ふくろ屋の前を通らなくなったんです
毎朝の楽しみがなくなって・・・

それがオレを見ていた普通のおばさんの正体!!
まさしくあの綺麗なOLさんだった人!!だったんです・・・
まるで「賞味期限」が切れた食品のように、彼女は変わってたんです!!

美しい想い出でよかったよなぁ・・・
ふくろ屋の前を通るなよ~
ショックだったじゃんか

夏生さん見てくれて有難うございます
近いうちにまた逢いましょ




はじめまして
落ち着いたのでBlogでも始めよっと

まずは自己紹介
19○8年 6月10生まれの♂
生まれも育ちも東京
好き 女女女女女 スーパーカー
嫌い 注射 椎茸
職業 ふくろ屋

まぁ、こんな感じですかね

因みにSupercar Freakhttp://supercar.919homepage.com/user/と言うSupercarのHPの管理者でもあります

過去の女の事とかフェラーリの事を書いていきますので、これからよろしくお願いします





                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。